2010年03月17日

「つけるよ。」



マルキン氏からこの曲を初めて聴かされたのは、あれは忘れもしない昨年の10月…あれ11月だっけかな?12月かもしれない…。
…とにかくそんな少し肌寒くなってきた季節のことでした。

「ちょっと曲作ってみたから聴いてみてくださいよー」
なんて言われて聴いてみたこの曲の、そのメロディーセンスの高さとぶっ飛びまくった歌詞しかしながら大テーマは真面目だよっていうその奇妙なバランスにすっかり心を奪われてしまいました。

…それから数カ月後、「あの曲うpしないの?」と聞いてみると、「あれは添削してもらう為に作った曲なんでうpしませんよ」とのつれないお返事。

「こんな迷曲、いや名曲を世に出さないわけにはいかんぜよ!」というわけで、LYLの制作も終わったこのタイミングで僕が編曲し直してうpさせて頂きました。

サムネはね、まぁ卑怯だよねうん。だけどそんなそこまで騒ぐほどのモノではないと個人的にはちょっと思ってる。

どうしてもサムネとかぶっ飛んだ歌詞に注目してしまいがちだけど、その中に秘められた、マルキン氏の真のメッセージに耳を傾けて頂けたら幸いでございます。

ほんと、大事なことですよ。



「つけるよ。」
Compose & Lyric : Marukin
Co-Compose & Arrangement : SuketchP


いつもの場所に隠してある 箱から中身を取り出して
ビニール製のその袋を 何食わぬ顔で切り裂いた

君は恨めしそうに 僕の顔覗き込んで
「別にしなくていいよ?」 
そんな過激な言葉を 投げかけるけど


 愛してるよ 大切に想ってるよ 
 後悔なんて「たぶん」しないけど 
 お互いまだ 時間かけて温めて
 分かち合えるために今日も 「つけるよ。」


入れたり出したりするだけの 単純作業を繰り返し
ぶちまけた後の抜け殻を 真ん中ぐらいで固結び

終わらない拭き掃除 君は溜息をついて
「薬を飲めばいいの?」
そんな不埒な言葉を 吐き捨てるけど


 「愛してる」の 伝え方はそれぞれで
 きっと探せばたくさんあるよね
 だから今は 僕らだけのやり方を
 間違えても 何度も何度でも

 愛してるよ 大切に想ってるよ 
 将来だって考えているよ
 だからいつか その日が訪れるまで
 今まで通りこれからも 「つけるよ。」



■メイン音源


■Off Vocal
posted by すけっちP at 19:02| Comment(5) | 制作曲音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。