2010年03月15日

Love Your Life





そろそろちゃんと更新。

久々の新曲は、ラテンフレーバー溢れるラテンハウスでした。
季節感とか全く考えなしで、「とりあえずラテンハウスっぽいの作りたいな〜」ってところから始まったものです。
うん、夏になったらもっかい聴いてみてくださいなw

さて今回は前回とは違って、「人が歌うことを前提に」曲を作ってみました。
正直前作は実際に歌ってみると歌いにくくてしょうがなかったと思います…(;^ω^)

ハウスはハウスなんですけど、オケのほうは生音重視な感じで、ボーカルに関しても「人間っぽさ」ってのをできるだけ出したいなと思い、今回ミクちゃんの調教にはyueさんの歌唱のピッチ情報を使わせて頂きました。
コーラスのパート数が馬鹿みたいに多いにも関わらず、頑張って歌いこなしてくれたyueさんに感謝感謝です。
もう完全に「彼女の歌」になってると思います。個人的にもyueさんver.のほうが断然オススメですね。

また、前作に引き続き素敵な歌詞とイラストを提供してくださったマルキンさんとsimeさんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。

あ、ジャズトロもモングロも大好きですよ。



Love Your Life
Compose & Arrangement : SuketchP
Lyric : Marukin
Illustration : sime
Voice Capture : yue


(Uh... Tonight)
(Love Your Life)

広がる空に 瞬く星を
指折り数え 刻みつけてく
気付かぬうちにまた朝が来て 忘れてしまう前に
ただ繰り返す 痛みの中で
手にしたものは やがて擦り抜け
僅かに残る その輝きを失わせないように

(Can you hear the Sweetful Sounds from somewhere ?)
西の空 夕日を追いかけ走って
出来た砂の足跡は まだ消えないまま
(Ah... Keep your jump and step.)
月に紛れて また深くなる青
気まぐれで 心の奥に溢れ出す悲しみが
たとえ目の前の 景色を変えたとしても

さぁ手を取って口ずさむ 遠くあの頃の歌 
涙拭いて 孤独をそっと海に還して
風に乗せて より強く響かせる 今はただ波の中で
許された時間を祝おう Love Your Life...

激しさを増す 冷たい雨が
止むのも待たず 歩き始める
誰より早く 空に架かった虹を見つける為に

(Can you hear the Sweetful Sounds from somewhere ?)
巡り巡る時を 戻って探して
灯すいつかの光は 色褪せないまま
(Ah... Keep your jump and step.)
形を変えて また過ぎてゆく過去
思い出が 淡い温もり映し出す影ならば
せめて確かめるまでは 抱きしめていよう

さぁ輪になって 溶けてゆく 甘くあの頃の歌
音に合わせ 届くよきっと遥か向こうへ 
時も越えて より深く透き通る この歌は熱を帯びて
また次の歌を呼ぶでしょう The sun will rise...

ありふれた日々は 次第に動き出す
止めないで歌を 果てしなく続くこの歌をずっと

さぁ手を取って口ずさむ 遠くあの頃の歌 
涙拭いて 孤独をそっと海に還して
風に乗せて より強く響かせる 今はただ波の中で
昇るはずの朝日を待とう Love Your Life...

優しい波の その向こうから
また新しい 朝は来るから




■メイン音源


■Off Vocal


※二次使用については基本的には歓迎のスタンスですが、事前にご連絡頂ければ幸いです。宜しくお願いいたします。
posted by すけっちP at 20:38| Comment(1) | 制作曲音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。